節約ばんざい!少ないお金で楽しく暮らす老後スローライフ

老後不安解消!デュアルライフ・・・都会で約80坪の店舗経営、田舎でのんびりお花を育てるスローライフ二地域居住と言う生き方をしています。田舎の限界集落に広大な土地を所有w節約主婦が少ないお金で楽しく豊かに暮らしゆとりある老後の準備をしているブログ

スポンサードリンク


【親の介護をしている人に贈る】お金のない親の介護をしいてた時に救われた言葉 ★★

2016
08
★★★
皆様こんにちは!

今日は、母の日ですね!

ねじばなたんの母は、もう天国に行きなさったw
主人の母も、50代で病気で寝たきりになり(ねじばなたんは20代)
長く介護が必要な状態が続き天国に行きなすったw
なので、もう、ねじばなたんは、両親の介護の必要が無いです(笑)

もう介護が無い、ねじばなたんが感じた・・・

【親の介護をしている人に贈る】
お金のない親の介護をしいてた時に救われた言葉


です

貧乏なお金のない親の介護をしいてた時に救われた言葉



【親の介護をしている人に贈る】
お金のない親の介護をしいてた時に救われた言葉


です

今でこそ、子供2人の教育費も終了し
ローン無、不動産有、主人とも両親の介護なしのねじばなたん・・・・
現在、夫婦共40代になりましたが、健康にも恵まれ・・・

まじで、ほんまに楽ですわw

精神的にも、金銭的にも、体力的にも楽です
今は、身内の2歳児の面倒をみていますが(笑)

我が家は、親がお金を持っていなかったので
仕送りや、年金で足りない分の金銭的援助が大変だった・・・・
ねじばなたんは、30歳ぐらいから仕送りを始めたので
丁度、子供の学費
その頃は、元無職の親戚も、従業員として雇い
毎日、お弁当も作り、面倒を見ていたので(親戚は軽度知的障がい、発達障がい有)

しんどかったのかな?

今、考えたら・・・・
よく元無職の親戚のお弁当まで作ってたよな・・・



その頃の写真なんだけど・・・・30代中頃か?
主人と元無職の親戚分、これに子供2人分、合計4個のお弁当(爆)

この頃のブログは、お弁当日記だった

ほんま、朝からお弁当4つも作っていたら 弁当屋さんか?
と、思うよね・・・

でも、30代は当たり前のようにこなしていましたが・・・・
まっ、弁当をたくさん作ったりするのはどうって事ない・・・

どうだろうな?今まで・・・何が大変やったかな?

元無職の親戚のうつ病を治し、療育手帳を発行してもらうまでは大変やったな・・・

後は、娘がグレた時とか?(笑) あの時は・・・娘を守るために・・・
夜中、や○ざに呼び出されて・・・・
お前、南港に沈めたろか?
って、言われたな・・・

他には・・・仕事のA商品の時やな・・・六本木ヒルズから連絡が来た時とか・・・

結構、修羅場をくぐっているので
多少の事では動揺しなくなってきたけど(笑)

母の介護で、要介護度4になった時は、すごいショックを受けました・・・

ブログには、書きませんでしたが・・・
ねじばなたんは、辛い事とかをブログに書ける人間じゃないね・・・


肺に病気があり、在宅酸素をしている母を介護するようになり
容体が急変して入院したんだけど・・・意識不明になってね・・・
で、そうなると、病院の先生に延命治療をどうするか?
って、聞かれるのですよ 

で、悩むわけw

延命をしない・・と、自分で決め
書類に署名し印鑑を押しても・・・・
どうしても書類を病院に出せなかったんです・・・

で、その時は、奇跡的に治ったのよww
で、退院できて、主人と車で、母を病院に迎えに行き
家に付いて、おめでとうと晩ご飯を食べ・・・寝て・・・

朝、起きたらね・・・・

母が何もかも、忘れていたんです

何もかもと言うのは
自分の名前、年齢、ねじばなたんを産んだ事、孫の事
自分が何者かと言う事も、何もかも忘れていてねw
で、在宅酸素をしているくせに
鼻の酸素チューブを取って狂ったようにわめき暴れ出してさ・・・・

意識を失い倒れるんですよ

で、ねじばなたん、何が起こったのかさっぱりわからなくてさ 
それを自分の頭の中で消化するのに大変でw
自分の脳みそが、母の変化について行かなかったんですよ 

で、その時は、まだ要支援1で、介護もあまり支援が受けられない状態で・・・
お風呂、トイレ、病院、24時間一人の介護がはじまったんだけど・・・・

お風呂が大変でさ・・・
24時間酸素チューブを付けないと息が出来ないから・・歩けないし・・・
お風呂に入れて、頭を洗ったり・・・
で、なんか子供の様に、お風呂から出るのが嫌だとか暴れるよね・・・
寒い!!とか、助けて~~とか わめき散らすんです 

人聞き悪い!こっちが、助けて~~や! 

で、酸素チューブを無理やり外して、息が苦しくなり風呂で倒れるんだよw
風呂で溺れる!大人は重いんだよww


介護をして、ご飯を作り食べさせ
夜中トイレに2時間おきに連れて行き・・・
でも、母がねじばなたんを見て

お嬢さんは、誰なの?

と、それが、一番ショックが大きくて 

病院の先生は、一気に認知症が進んだと・・・・

でも、ねじばなたんは、絶対に違うと思い…
ネットで調べまくって
絶対に、自分が誰なのかを思い出させたる!!
と、いろんな自宅にある古い物を見せたりしたのです 

母は、昔の写真を見ても思い出さなかった・・・

在宅介護をしていて、母はねじばなたんが誰なのかわからないんだったら
在宅介護を辞めて老人ホームに入れても
誰が介護をしても同じなんじゃないか?・・・と考える日々でした


でもね・・・・これを覚えてたんです





これね、以前、ブログに書いたのだけど・・
ねじばなたんが、小学校の時に、母が育てられなくなり
田舎の祖母に育ててもらった時があったのだけど・・・・
その時から、祖母の家にあったコップで
ねじばなたんが、祖母の形見として今も大切に持っている物なのです

で、コップを見て祖母の事を思い出したんです
まじっすよ、奥さん 

そこから、絶対に認知症じゃないと思い・・・・
自分なりに、色々調べながら思い出させたんですわw

だって、認知症は、徐々に忘れるでしょ?
でも、母は一日で何もかも忘れたんだから・・・
病院の先生には悪いけど・・・なんか違う・・・と思ったんだよねw

で、病院の先生と、主人は
老人ホームに入所するように話を進めてきたのだけど・・・

ねじばなたんの中では
もう一度、自分の事を思い出してほしくあきらめきれなくて・・・
このまま、老人ホームに入れてしまったら
絶対に思い出す事は無いし、どんどん忘れられる・・・・

と、誰にも気持ちをわかってもらえず辛かったです

やっぱり、嫁に来ているのだから
自分の親の事ばかりを優先する訳にもいかないし
まして、自分の母親はお金が無かったので・・・
これ以上、主人に迷惑をかけられないし・・・・


そんな時に、ある言葉に出会いました

親が生きている時に親孝行が出来る人は尊い人

偶然、なんかで知ったんだよね・・・・なんか、心が救われました(笑)

お釈迦様が、ねじばなたんに与えてくれたんですね・・きっと・・・・


でも、これって、人によったらしんどい事

ねじばなたんの父親は、アル中でギャンブル中毒でそこらじゅうに借金をし
おまけにDVだ、仕事もロクにせず、酒を飲んで暴れ殴る、パチンコに負けて殴る
弱い者にしか偉そうにできない
弱っちい人間だ

ねじばなたんは、親父の面倒は見ない・・・と、心に誓っている
縁を切らなければいけない・・と思っている

でも・・・・
親父が浮浪者の様になって目の前に現れたら・・・自分はどうするんだ?

と、浮浪者を見るたび考えていた・・・顔も忘れたけど・・・でも、考えてた・・・
だから、考えるのも嫌なので結論を出しました

生活保護の申請まではしてやる




周りの人間に振り回されて、自分が辛くなり
鬱の様になるのは選択の間違いや


だから、介護もどこかで 線引きが必要 だと思っています
やっぱり、老人ホーム、デイケア、ショートステイなども上手に利用しなくちゃねw


介護をする自分が精神的に安定しないと介護する側も
介護をされる側も、辛いと思います




でね、母なんだけど・・・・
やっぱり認知症じゃなかったみたいで・・・・

数か月後、ねじばなたんと一緒にいた時に、ある出来事があり
その一瞬で、ぱーーーと、すべてを思い出しました 

なにもかも思い出したんですよ 

ねじばなたんの場合は、最後まできちんと見れたので良かったです


今日は、母の日ですね!

ねじばなたんは、もう義母も他界しているので
朝、白いカーネーションの花束を
義母と母の分、2個買いに行きました 

亡き母には、白のカーネーションですよ(笑)

でもね・・・・朝一で、買いに行ったのに・・・

白いカーネーションは売ってなかったの ←おい!

だから、白の菊と青のお花と、かすみ草にしました(笑)

yjimageHZF7ZQU5.jpg

画像をお借りしましたが・・・こんな感じで・・・・この画像は白いバラだけど・・・
白い菊w

菊が一番長く持つのでええわ~~~~

もうすぐお墓参りに行くので
その時まで白のカーネーションはお預けやw


白と青の花束を見ると心が落ち着きます
青の花は好きやなぁ~


親が生きている時に親孝行が出来る人は尊い人

トラコミュ
苦しいからこそ見えるもの



もう一つ・・・・


目に見えないものを大切にする事は尊いこと

トラコミュ
魂、心(こころ、ココロ)


苦労はしなくていいのなら、そりゃーしない方がいいけどさ・・・
自分が経験したからこそ、人間的に深みが出るし・・・
本当の苦しみ痛みが、わかるって事もありますね・・・


お読みいただきありがとうございました



現在、ブログの過去記事のほとんどを観覧できない状態にしてあります。
お金関係記事は別ブログに移動予定です。申し訳ありません。ご迷惑をおかけします。


節約ばんざい!少ないお金で楽しく暮らす老後スローライフ で、よく読まれている過去記事です
【老後資金】アラフォーで老後資金を貯め終わると思考は変化する
【お金を使えば使うほど増える不思議】物を持たない暮らしはお金が貯まると思っている、貴方のお金の常識をぶち壊します
【成功への扉】ミニマリスト小さい暮らしに興味無くてすみませんw事業拡大します
【お金を使えば使うほどお金が増える不思議】5X,5Y,5Zは、なぜお金を呼んでくれるのか?と、お金の循環の続き
【幸せになると言う事】あ~らおかしいわ?断捨離しても幸せにならないわ?なんでやねん?
【成功者に学ぶ】すごいお金持ちに出会い自分と同じ共通点を見つけました
【一億円を貯めるコツ】少ないお金で楽しく田舎暮らしスローライフ
【貧乏をも味方にしよう】人の目は気にしない自分軸を大切に生きるって事
【貧乏人が若くに一億円を貯める為に必要な事】びんぼうを抜け出す時に本気で捨てる物
【下流老人】老後の貧困、下流老人になりそうな人はいませんか?
【老後の生活】老後も少ないお金で楽しく暮らす為に今からしている事
【老後貧乏は避けられる】何もなくても食うに困らない贅沢な暮らしを作る
【老後の生活費】老後の生活費は趣味を楽しみ限りなく少なく出来る
【大家になって一年がたちました】不動産収入よりデュアルライフを選んだ理由
【貧乏な親の介護】年金だけでは足りない親の介護
【都会と田舎でのデュアルライフ】教育費と介護と田舎暮らしスローライフについての考え
【デュアルライフ】田舎暮らしは憧れるけどこれは怖い限界集落暮らしに必ず必要な物
【限界集落に少ないお金で暮らす幸せ】でも田舎暮らしのここが苦手
【デュアルライフ】人生が加速する自分だけのライフスタイルの選択
【田舎暮らし】田舎だからこそできる!少ないお金で豊かに暮らすってこういう事かも・・・
【丁寧に暮らす】都会でも田舎暮らしでも、ゆっくり丁寧な暮らしをする
【限界集落での田舎暮らし】少ないお金でセカンドハウスを持ち続けるためには・・・
【デュアルライフ】ミニマムな物・ミニマムなお金で好きな時に自由に行動する為に
【旅をするように暮らす】誰でも簡単にできる物が多くても日本中を旅する暮らし方
【親の介護をしている人に贈る】お金のない親の介護をしいてた時に救われた言葉
☆ 物が多い捨てられない主婦のお部屋公開①
☆ 物が多い捨てられない主婦のお部屋公開②

 




★☆★

2 Comments

ねじばなたん  

Re: タイトルなし

  リン子さんこんばんは

>一生懸命やった分、嫌な思い出じゃないのかもね

私は、これは本当にそう思います!
一生けんめいやったからこそ
悔いが無く、時間がたつにつれ
気持ちが穏やかになるのかも知れませんね・・・

リン子さんも、波乱万丈かもしれないですね・・・
家族の事とか、病気にも勝ったり・・・

色々な困難を乗り越えてきたからこそ
リン子さんも、目に見えない物(ぞ先祖様とかお墓参りとか)に
手を合わせる習慣があるのかもね・・・v-290

リン子さんも、今は落ち着いた穏やかな時間をすごせてて
天国のお母さんも喜んでいるでしょうね!

  2016/05/09 (Mon) 21:25 | EDIT | REPLY |   

ポンデリン子  

  辛い経験や、大変な事をした人ほど、それを乗り越えた時はもの凄く思う・・
あれは何だったのか・・凄く大変だったはずなのに、大変さが思い出せない程忘れてしまう・・

こんな大変な事は一緒忘れない・・なぁ~んて思ったはずなのに、もぉ忘れてる・・
苦じゃなかった?いやいや、凄く大変だった・・
人の想いって、何なのでしょうねぇ~
苦あれば楽ありとも、よく言いますけどねじばなたんさんは、若くして頑張った分これからは楽なのでしょう・・

凄く悲しかった事や苦しかった事もあったのに、本当の意味で忘れてはいないけど
嫌な思い出で残っていないって素晴らしい事ですね~
一生懸命やった分、嫌な思い出じゃないのかもね・・リン子もそぉ思ってます。

  2016/05/08 (Sun) 23:48 | EDIT | REPLY |   
 

Add your comment