節約ばんざい!少ないお金で楽しく暮らす老後スローライフ

老後不安解消!デュアルライフ・・・都会で約80坪の店舗経営、田舎でのんびりお花を育てるスローライフ二地域居住と言う生き方をしています。田舎の限界集落に広大な土地を所有w節約主婦が少ないお金で楽しく豊かに暮らしゆとりある老後の準備をしているブログ

スポンサードリンク


【老後不安】好きな物を買い好きな事をしていても老後不安が無い理由 ★★

2017
28
★★★
【老後不安】好きな物を買い好きな事をしていても
老後不安が無い理由


IMG_1947 - コピー - コピー


【老後不安】好きな物を買い好きな事をしていても
老後不安が無い理由


簡単なのですが、老後は田舎に不動産を持っているので

自給自足に近い暮らしをする

からです(笑)

ねじばなたん、

IMG_5819 - コピー

植物を育てるのが大好きです 
狭いベランダですが、狭さ、冬の寒さにも負けずに植物をたくさん育てています 

IMG_5820 - コピー

田舎に行けば、広い土地があります 

IMG_5703 - コピー

果物もたくさん植えている・・・・果物などは10年かけてゆっくり育てる予定・・・

IMG_3771 - コピー

コーヒーの空き瓶を再利用した中に入っているのは
庭に咲いていた、どくだみを干して作ったお茶 

IMG_2673.jpg

これは、自分ちの広葉樹を切り利用し菌を打ち込み育てた、しいたけ・・・・肉厚がありとてもおいしいです・・・


現在、田舎で遊びながら老後の暮らしの準備もしているので
老後の不安がまったくありません 

だから、今後、地方ライブにも行く予定w チケットが取れたらですけど(笑)
年3回ほど関西でのライブに行き、年1回ほど旅行がてら地方ライブ・・・
デュアルライフの田舎には5回ぐらい行きたい 


もう、これで、一年間、予定がいっぱいになる ・・・・
それこそ、毎月、旅をするような暮らしになる 


えっ?そんな暮らしは、お金が続かない???

いえ、いえ、それは間違いです(笑)

例えば、ライブ代、先日のライブは、グッツ込みで主人と2人分3万ちょっとかな?

その3万と言う、お金をどこからひねり出すか?

って、事ですよね?


それは、何もかも捨てて何もない人達は

生活をする為の必需品の為に、お金を出さなければならない


ねじばなたんち、押し入れに生活必需品は大体入ってるから(頂き物とか)
新しく買う必要ないもん(笑)


シーツ、タオル類、頂く事が多いので何年買っていないかね?(ライブ用以外)
 

えっ?
食器?10年以上買っていないです(爆)

1000円2000円、一個一個は、少ないお金ですけどね・・・・確実に変わってくるから 


お金の使い方は
何か一番好きか?大切な物に使う事が大切って事・・・



例えば、タオルが欲しいのか、ライブに行きたいのか?

って、天秤にかけた時に、ねじばなたんは ライブに行きたい

って、なるだけの話です(笑) グッツを買わずにライブだけなら一万ぐらいだもん  

例えば、綺麗なホテルに泊まりたいのか?ライブに行きたいのか?

って、天秤にかけたら

綺麗なホテルに泊まらなくていい、車の中で雑魚寝でいい・・・
えっ?おいしい料理?おにぎりとお茶持って、から揚げはコンビニでいい!そんなもんはどうでもいい!

わしゃー、ライブに行きたい

って、なるだけの話 



例えば、何かの本を読む・・・・そうしたら、古い物は運勢的に悪い・・・とか書いてある
皆も、物を捨てたら人生が変わるとか運気が上がるとか言っている・・・

で、自分も真似してみる・・・・

これは、他人の意見を自分に入れているって事

ねじばなたんは、他人がどうであれ、本?誰が言っているか知れないけど・・・・
古い物をず――と使ってでも

他人の言っている事なんかどうでもいいので
ライブに行きたい
 (爆)


これは、お店もそうです 

持ち物が多くなると、自由になれない、好きな事が出来ない・・・・

いや、いや、貴方はそうかもしれないけど・・・

ねじばなたんは、自分の好きな事を実現するために、お店が持ちたかったのです


書いている事がわかるかな? 


貴方は出来ないと思っている
私は出来ると思ってんだよ・・・・・ 実際、出来ているし・・・


元々の思考が違うんだよね
ねじばなたん、お店を持つって決めたの18歳だからね 


で、自分のやりたい事、好きな事が、他人と一緒である事が変って思わないですか?

ブログには書いていませんが、ねじばなたんが現実でやっている事を
ブログに書いたら、たぶん、皆、・・・・

はぁっ??あんたら夫婦やっぱりアホ???

って、びっくりする・・・・飽きれるかもしれない(笑)


もう一回書くよ・・・

お金は、湯水のように湧いてくる訳ではありません
その、限られたお金、時間、親、子供、学歴などの条件の中で

何を一番優先していくか?

ねじばなたんは、タオルより、ライブを優先する

押入れにあるタオルでいいの・・・・って、だけの話です(笑)

ライブより、タオル類などが大切なら、1万円はタオルになりますし
綺麗なホテルや、おいしい食事が大切なら、2万円はホテルや食事になる

ねじばなたんは、そのお金は、自分のお店を持ったり、田舎の不動産であったり
ライブであったり、18歳から乗り続けている車であったりするだけです 


家になにも無かったら、生活必需品の為に1万円は消えるんだよ


物がたくさんあるから、大切な物が見えないんじゃなくて
大切な物が無いから、物の中に埋もれるんだよ


だから捨てないと大切な物が見えない・・んだろうね


わかるかな?

本当に大切な物は、物なんかに埋もれないの

大切な物がはっきりしているから、大切な物以外はどうでもよくなるんだよ(笑)

タオルなんか、銀行のでも気にならないんだよ ・・・・
コーヒーの空き瓶でも気にならないんだよ・・・
で、他人が、銀行のタオルを使っていたり、空き瓶を再利用している
その生活を見て、貧乏くさいとか言っても気にならないの 

気になるんだったら、自分の好きな物は、綺麗なふかふかのタオルであったり
オサレな食器、家具が好きなだけです・・・・
それは、その人の価値観だからね・・・まったく問題ないですよ 



と、言う事で、ねじばなたん、現在、母のお古の洋服を着ています(笑)

何故かと言うと、ねじばなたんの母は、生前、肺線維症、気管支拡張症、リウマチ・・・などの病気で
もう、治る事のない病気を患っていました 

で、24時間、在宅酸素をしていました・・・・
肺が機能がほとんど駄目で、空気を吸っても肺が膨らまない状態で
穴の開いた風船のような状態で、24時間機械で空気を肺に送っていたんです・・・・

でね、この病気、風邪などを引くと10分ほどで意識不明になる怖い病気です
急激に体の状態が悪化します

なので、常に、パジャマ、下着、ティッシュなど身の回りの物等を入れた入院バックを
作っていました・・・・

入院するかもしれない・・・・って、言う前提のバックで
人によったら、邪魔だとか、入院を前提なんて縁起が悪い・・・とか思う方もいるかもしれないですけど(笑)


いやいや、母の様に急激に容体が悪化する家族がいる
ねじばなたんにとっては、このバックは

お守りです 

家族が、1分2分間の間に、意識が無くなり息が出来なくなった時に
大切な事は、あわてない事、冷静な判断を持つ事

これね・・・・難しいです・・・・心臓がどきどきして、頭が真っ白になる ・・・ねじばなたん、何回も経験している・・・

機械で、体の中の血中酸素濃度を調べる・・・・95・・・93・・・90・・・・10秒単位で、どんどん血中の酸素濃度が下がる・・・・
健康な人は99から下がらない・・・・

救急車を呼ぶのか?車で間に合うのか???10秒、20秒で正確な判断をしないといけない・・・・

在宅用の機械の酸素を、外出用の携帯酸素ボンベに切り替えながら
車いすの準備をする・・・・その間にも88・・・85と酸素濃度が下がる・・・・もうほとんど息が出来ていない・・・・
酸素濃度を上げる・・・・数字は戻らない・・・苦しそうだ・・・・また酸素濃度を上げる…


その時に、入院バックを準備しておけば、す・・・と持っていけるから・・・
入院バックは、ねじばなたんのお守りでした 

緊急時、あっ!保険証どこ?パジャマ?ティッシュ?とか、言ってる暇ないです・・・・間に合わない・・・
いつ体調が大きく変わる状態が、何年も続く状態です・・・

でも、実は誰でも起こり得る事よ・・・
意識不明の状態になったら、家族はおちおち家に帰れないよ・・・


で、その入院バックの中には、いつも新しい、肌着やパジャマなどが
数日分入っていたのです・・・

母は、入院が多かったので・・・
遠く離れた所に住んでいた頃は、電車で4時間ぐらい揺られて見舞いに行かないと駄目でした
ねじばなたんは子供が小さい頃だったので、遠くの親の介護は毎日行けるわけなく

母が、入院中、洗濯をしないでもいいように
多めにパジャマや肌着をなどを買っていたんです・・・
母は貧乏でしたけど、病院で恥ずかしくない様にせめて新しいパジャマ、肌着を・・・・と、思い多めに買っていました・・・・

母が天国に行ったあと、
その、綺麗な肌着やパジャマを捨てる事が出来なかったので・・・・ねじばなたんが、いまだに着ています(笑)
着ていたら、ぼろくなったのでかなり捨てましたけど(笑)


今はもう、入院バックは必要ないです・・・

それは、母が天国に行ったからですよ・・・・

そうだね・・・・在宅酸素の大きい機械も、酸素ボンベも、車いすも
酸素チューブ、大量の薬、おむつやリハビリパンツ、たくさんのパジャマなども必要ない
入院バックも必要ない、介護ベットも必要ない・・・・


母が天国に行って、家の中が広々して何もなくなりましたねぇ~


その家庭、家庭の事情によって、物の多さが違うのは当たり前w


さて、ねじばなたんは、元無職の親戚の引っ越し作業を完了し
デュアルライフをしている田舎に行ってきます 

寒いので田舎で温泉に行ってきます・・・・
ねじばなたん、母がリウマチだったから・・・その遺伝子を持っているかもしれないので
老後は、毎日、田舎で温泉に入るんだ・・・・神経痛知らずになるのだ 

リウマチの人は、ほんまに無理したらあかんよ・・・・
免疫下げる為にステロイド(プレドニン)飲むやろ?リウマトレックス等もたくさん飲んだよ・・・
老後、肺炎が怖いよ・・・
関節やられるから骨砕けるよ・・・筋も切れるで・・・熱も出るようになるよ・・・
ず~~~と介護をしてたから、痛みの辛さがわかるんだよ・・・
無理したらあかんで・・・そう言う人は、体の為に100円200円大切にせな・・・・
銀行のタオルでいいんだよ、古い洋服でもいいんだよ・・・



えっ?ねじばなたんは、田舎に不動産を持っているから
そんなにのん気に老後を構えてんだろう?って?

当たり前さ 

老後の不安なく、今、好きな事をする為に 元気な若いうちに持つ選択をしたんだから・・・
不安をなくすためには、先送りしない事、準備する事・・・・入院バックの様に・・・・



そうだな・・・・もし・・・・・老後もブログが続いていたら・・・・
温泉付きねじばなたん桃源郷に、ブログ友達を呼びたいな

なんも無い田舎だけど(笑)


お読みいただきありがとうございました



現在、ブログの過去記事のほとんどを観覧できない状態にしてあります。
お金関係記事は別ブログに移動予定です。申し訳ありません。ご迷惑をおかけします。


節約ばんざい!少ないお金で楽しく暮らす老後スローライフ で、よく読まれている過去記事です
【老後資金】アラフォーで老後資金を貯め終わると思考は変化する
【お金を使えば使うほど増える不思議】物を持たない暮らしはお金が貯まると思っている、貴方のお金の常識をぶち壊します
【成功への扉】ミニマリスト小さい暮らしに興味無くてすみませんw事業拡大します
【お金を使えば使うほどお金が増える不思議】5X,5Y,5Zは、なぜお金を呼んでくれるのか?と、お金の循環の続き
【幸せになると言う事】あ~らおかしいわ?断捨離しても幸せにならないわ?なんでやねん?
【成功者に学ぶ】すごいお金持ちに出会い自分と同じ共通点を見つけました
【一億円を貯めるコツ】少ないお金で楽しく田舎暮らしスローライフ
【貧乏をも味方にしよう】人の目は気にしない自分軸を大切に生きるって事
【貧乏人が若くに一億円を貯める為に必要な事】びんぼうを抜け出す時に本気で捨てる物
【下流老人】老後の貧困、下流老人になりそうな人はいませんか?
【老後の生活】老後も少ないお金で楽しく暮らす為に今からしている事
【老後貧乏は避けられる】何もなくても食うに困らない贅沢な暮らしを作る
【老後の生活費】老後の生活費は趣味を楽しみ限りなく少なく出来る
【大家になって一年がたちました】不動産収入よりデュアルライフを選んだ理由
【貧乏な親の介護】年金だけでは足りない親の介護
【都会と田舎でのデュアルライフ】教育費と介護と田舎暮らしスローライフについての考え
【デュアルライフ】田舎暮らしは憧れるけどこれは怖い限界集落暮らしに必ず必要な物
【限界集落に少ないお金で暮らす幸せ】でも田舎暮らしのここが苦手
【デュアルライフ】人生が加速する自分だけのライフスタイルの選択
【田舎暮らし】田舎だからこそできる!少ないお金で豊かに暮らすってこういう事かも・・・
【丁寧に暮らす】都会でも田舎暮らしでも、ゆっくり丁寧な暮らしをする
【限界集落での田舎暮らし】少ないお金でセカンドハウスを持ち続けるためには・・・
【デュアルライフ】ミニマムな物・ミニマムなお金で好きな時に自由に行動する為に
【旅をするように暮らす】誰でも簡単にできる物が多くても日本中を旅する暮らし方
【親の介護をしている人に贈る】お金のない親の介護をしいてた時に救われた言葉
☆ 物が多い捨てられない主婦のお部屋公開①
☆ 物が多い捨てられない主婦のお部屋公開②

  




★☆★

0 Comments

 

Add your comment